読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いしがめハウス

主にベースギターや宅録に関する話題と日々の雑記

IK Multimediaのソフトで悩む

宅録

 IK Multimediaのソフトをいろいろと使っています。Stealth Plugというハードを買って機能限定のAmplitubeを使ったのが最初の出会いで、その後Amplitubeの各シリーズを少しずつ追加購入してきました。チェックしてみるとこの15年ほどで徐々に増やして行き、Amplitube OrangeとSlash以外を所有している模様です。今ならAmplitube Maxを買えば、遙かに安く揃えられてました。まあ、IK Multimediaに限らず、宅録関係のソフトは全体的に安くなってきている印象ですが。

 IK MultimediaからDMが届き、今日20日まで期間限定でダウンロード版のMaxを安く売りますよと誘ってきます。Total Studio Maxが4万円弱で手に入る計算で、一瞬、おっ、こりゃ買いだ!と揺らいだのですが、一晩眠って今日1日考えた末、やっぱり今回は購入を見送ることにしました。


 Total Studio Maxは、AmplitubeはOrengeとSlashが追加されるメリットだけ、SampleTank3は拡張音源がすべて手に入るメリットだけ、T-Racksは、ほとんど持っていないので今回の購入メリットはそこそこあるのですが、今までWAVESもそれなりに整備しているので、宅録ですぐにすぐ必要なものが思いつかない。唯一Miroslav Philharmonik 2が持っていないものなので、購入したら今後いろいろと曲作りなどに使えるかもと、魅力を感じる訳ですが、でもよくよく考えれば、すぐにオーケストラ系の曲を作る予定もないし、そもそもオーケストラ系は楽器や演奏方法など知識がないのでソフトを揃えるよりも何より、本を読んだりCDを聞くなりして知識の蓄積の方が優先です。


 こんなことを日中あれこれ考え、たぶん今すぐにMaxは手元になくても困らないものばかりなので、今回は購入を見送ることに結論づけました。
 ソフト音源よりも今はコンデンサマイクの整備が先かな。